« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月30日 (水)

久々の秘密基地

昭和の日、みどりの日、天皇誕生日・・・
コロコロと名称が変わった4/29。

午後から雨予報、夕方からレッスンと言うビミョーな予定の中
秘密基地でピヨ練をすることに。

夕方からのレッスン準備を終えて、9時に集合。
一路、秘密基地へ。 

オフはほぼ初めてと言うJunさん、セローで秘密基地に挑みます。

ちょっぴり心配でしたが、さすが、日ごろ、大きなバイクを扱ってるだけあって
ほいほいと秘密基地の中を走ります。

先頭はもちろんわたくし。 コッチ♪
みなさんをご案内いたします。

昨年秋の草ボーボーから、誰がお手入れをしたのかすっきりしていました。
快調に歩みを進めると・・・

突如、草むらの中に・・・・ナニアレハ???

宇宙人の死骸のような物が横たわっておりました。 Σ(・ω・ノ)ノ!
なんだろ?あれ?なんかげっ歯目のように歯が出ていた気がする。
半ミイラ化しておりました。

恐ろしい光景でございました。

そっちのルートを通らないように、分岐点に目印をつけてお遊び再開。

竹のトンネルへ行くと・・・・・・
竹がバリバリとなぎ倒され、通れません。

ちょうど胸の辺りに竹が曲がっているので、
頭を低くして・・・も、通れず、
竹と竹の間に挟まれて、もがいていると
親切設計ZEROさんが、走り寄ってきて、
竹を踏んだり持ち上げたりして通してくれます。

いつも感謝です。 アリガト

みんなで協力して、竹の通せんぼをくぐりぬけます。
誰も油断してカメラを持っていなかったのが悔やまれます。

汗だくになって休憩ポイントへ。 ハァハァ

おかし休憩の後、さきほど、竹やぶ体験をしなかった1名を連れ
再び、アタック! 

先ほど苦労して分け入った甲斐があったようで
今度はだいぶ楽にくぐることができました。

200large

27large

元気に記念写真

160large

空はまだ結構明るかったけれど、レッスンもあるし
くたびれたので、早めに秘密基地を脱出し、ランチへ。

サラダランチ♪

Img_1919

サイドディッシュは俵ハンバーグとお肉。

Img_1920

汗かいたし、しっかり栄養つけないとねっ!

みんな一度も転ばず、早めの撤退となりました。
また、秘密基地も遊びにいかなくっちゃ♪

2014年4月29日 (火)

食いしん坊 はとバスツアー

あぁ、大作が消えてしまいました・・・ orz
半分くらい書いた日記が突然消滅。

気を取り直して、書きます!

ゴールデンウィークが始まり、
土曜日はすったもんだのレッスンがありましたが、
日曜日はお友達とはとバスツアー「よこヨコストーリー」に行ってきました。

朝がめっぽう弱いという友人Uは
「朝、4時に目が覚めてしまい、二度寝したら絶対に起きられない!!」と
そのまま出発したそうで、7時には東京駅に到着したそうです。

そんなこんなで、無事、出発。 イッテキマース

Img_1876


我々は3名、バスは2名ずつの席だったので、
わたくしが1名の座席へ。

お隣の御仁はしばらくおとなしく寝ておられましたが、
しばらくすると、身もだえをはじめ・・・・
何事かと思っていたら、前にいるお友達に
激しい腰痛を訴えお苦しみのご様子。

バスガイドさんは福島出身のかわいいお嬢さん。
まだ、あまり慣れていないとみえて、ちょっぴり笑顔がひきつりつつも
一生懸命、外の景色の説明をします。

 「と言うわけで、この機械はキリンと呼ばれると言う、
   ほんとのようなウソの・・・ 失礼致しました
   ウソのような本当の話でございます。

 「海軍カレーはイギリス式でして、普通インド式のカレーはとろっとしていますが
   イギリス式はとろとろっとしております・・・」

ナニガチガウネン!

なかなか突っ込みどころが満載で、寝ている暇などありません。

そうこうするうちに、バスは日清戦争で活躍したと言う「戦艦 三笠」に到着。

100年以上前に作られた勇姿を拝みます。

Img_1878

船を見た瞬間・・・「ん?さがみ? 三笠じゃないの?」

明治時代は横書きでも字を右から左に書くんでしたね。

誤: さがみ  正:みかさ

でした。

船内のNHKに500万円払って作ってもらったと言う
「戦艦 三笠」とその時代背景のビデオを見て、
無知なわたくしも、少し日本の歴史を垣間見た気が致しました。

ビデオを見たら、船上を見学。

Img_1882

Img_1886

先ほど聞いた、ビデオの説明とあいまって、ありがたみが増します。

戦艦 三笠を堪能したら、バスで5分ほど移動し
ドブ板通りにある「TSUNAMI」で海軍カレーとネイビーバーガーのランチ。

Img_1889

Img_1890

なぜか我々3人だけネイビーバーガーを忘れられると言う
ハプニングもありましたが、無事、完食♪

アメリカンチェリーチーズケーキ(ハーフ)も大変おいしゅうございました

Img_1888

その後、少しドブ板通りを散策。
スカジャンって・・・横須賀ジャンバーの略なんですね!!??
初めて知りました。

かなりボリューミーなランチの後は軍艦クルーズです。
眠くて倒れそうでしたが、爽やかな風に吹かれて
日米の戦艦やら潜水艦を見ていたら、次第にテンションがあがってきました。

最新鋭のレーダーシステムを持つイージス艦

Img_1895

普通の?軍艦とイージス艦の見分け方は船に
八角形のレーダーが貼り付けられているとこなんですって。
今日はいろいろお勉強になるわー。と思いながら進みます。

退役間近の潜水艦。

Img_1903

日本で潜水艦を見られるのはここ横須賀だけとか・・・
中は機密がたくさんで見学はできないんですって。

でも、昔、サンフランシスコで潜水艦内部ツアーしたけどな?
ちゃんと覚えているのは、やたら何でもかんでも狭いのと
近くの かに売り場のかに味噌のことだけだけど・・・

そんなクルーズを満喫して、バスは今度は横浜で一番高いマリンタワーへ。

はとバスツアーってすごいな。
こんなに盛りだくさんで、1万円以内だもの。お得

ちょっと、かなり、だんだん疲れてきて、
マリンタワー最上階での見学は早々に切り上げてバスに戻ります。

今度は晩ごはんの飲茶食べ放題をすべく、中華街へ向かいます。

まだ、お昼のカレーとハンバーガーとチーズケーキが
おなかの中で幅を利かせています。

小一時間 中華街を自由散策。

・・・自由散策って行ってもねぇ・・・
ほとんど店が飲食店だし、これから食べ放題だってーのに
食べたら、食べられないじゃん!

と言う苦しい1時間を過ごし、再集合。

飲茶にありつきます。

スープ

Img_1911

一の膳

Img_1912

二の膳

Img_1913

三の膳

Img_1915

デザートをはさんで

Img_1916

最後のお膳フゥ

Img_1917

たらふく食べて、満ち足りた気分で帰途に着いたのでした。 オシマイッ

ダイエットの約束はどこ行った~

2014年4月21日 (月)

めざせ!痩身!ハイキング

先週、12ヶ月点検に出していたシェルパが土曜日に帰ってきました。
これで、また安心して乗れるというものです♪

1週間ぶりのシャバをシェルパに楽しんでもらおうと
昔、通っていた乗馬クラブへ、生馬を見せに。 

Img_18511

鉄馬と生馬のご対面です。
あぁ、久しぶりに生の馬にも乗りたくなりました。

それから、ライたこ食べに♪

Img_18521

さっさと晩ごはんを食べて、早く寝なくちゃ。 
日曜日は秩父の宝登山へハイキングです。

お天気も心配されましたが、先日、気象神社へお礼参りに行ったばかりだもの!
気象神社のお守り携えて出発しました。 

集合場所の道の駅はなぞのへ。

何台かオフ車がいます。きっと、どこぞの林道へ行くのでしょうね
・・・と思っていいるうちに、あれよあれよと、オフ車の団体様に囲まれました。

今回、わたくしのお仲間はオン車チームだったので
まるで私は”あちら”のチームのようw

これだけいるなら、1人ぐらい知り合いがいるんじゃないか・・?
・・・・・・いました(笑)

大声で、 キャサリーーン と声をかけると、
久しぶりの再会の彼女はちょっと驚いて振り向き
少しお話をして、我々はひと足お先に出発しました。

目指すは宝登山!!

宝登山と言えば・・・? カキ氷
違います!今回はハイキングです!

標高497m。
遠目に見た宝登山はチョロそうに見えます。 ヘンッ

とりあえず、まずは宝登山神社にお参りしてから
約1時間と言うハイキングコースへ。

宝登山神社なんてカキ氷屋のおまけみたいな神社だと思っていたら・・・

Img_1854

たいそう立派な神社でありました。こりゃ、失礼致しました。

ハイキングコースは、なだらかな・・・シェルパで走ったら気持ちがよさそうな道でした。

途中からハイキングマスターの糖果さんが言いました。

 「ここを行くと近道よ

なるほど、ぐるっと迂回しないで、かなり距離が節約できそうです♪

登ってまいりますと・・・キツいじゃありませんか!
時々、泣きべそをかきながら、お菓子休憩をたくさんはさんで
頂上にたどり着きました。 

Img_1857

みんなで持ち寄ったお菓子を出して、お茶を沸かして
楽しいティータイム

Img_1859

トレイから溢れるお菓子の山 ハイキングって楽しいっ!

さて、今度はお昼ご飯を食べるべく、下山です。
登りとは違うコースをくだります。
不規則な段差の階段です。歩幅が乱れるし、時々、丸太のガード?が崩れてて怖い

何でもないところで、立ち往生していると、とーかせんせーが腕を出して助けてくれます。

この急な階段を登ってくる人々もいます・・・
ご苦労様です。がんばってね!

Img_1866

つくづく、コレが登りでなくてよかったと、思いながら歩いていると
道の脇に丸太がたくさん落ちています。

見るとシイタケがポツポツ生えています。

Img_1865

少々固かったり、形が悪いですが
どうやら捨て子しいたけのようなので、頂いて帰ります。

やっと車の通る道に出ました。

で、GPSと地図を照らし合わせてみると・・・
山の反対側に出てしまったようです。

ちょっぴり途方に暮れましたが、最寄の駅まで歩いて
電車でハイキング開始ポイントまで戻ることに♪

山は降りたけれど、道には桃やらチューリップやら色々咲いていて
みんなでおしゃべりしながら、歩きます。 

Img_1869

親鼻駅と言う秩父線の駅に着き、
運よく5分足らずで電車が到着。

無事、出発地点に戻り、美味しいおそばを食べました。

山芋の揚げたの

Img_1870

天ぷらそば

Img_1871

おそばこしがあって、おいしゅうございました。

嗚呼、なんと言うヘルシーライフ!

きっと、さぞかし体重が減っているだろうと
翌朝、測定してみたところ・・・
なぜか、0.4kg増えていました。 orz

そして、今、スネとふくらはぎと、太ももが筋肉痛となり
ロボット歩行を余儀なくされているへーめんでした。

シェルパと行くお山はサイコーですが
たまには自分の足で登るのもいいなと思った1日でした。

バイク同様、1人ではとても登れませんので
要介護マークのハイカーです。

おしまい。

2014年4月 3日 (木)

伊勢えびパラダイス

春休み
バイトはあるけれど、やっぱりなんかお休み気分。

お友達からお土産をもらって

Img_16971

健康を気遣い、ヘルシーな晩ごはんと、

Img_16981

反動で食べてしまったブリュレパフェ

Img_16991

別の日にマイミクさんのご近所にたまたま行ったので、
ドタお誘いして食べた 美味しい寿司ランチ

Img_17001

これで1050円! How reasonable!!

そして、水曜 バイト定休日。
千葉に移り住んだ学生時代の友達と伊勢えびBBQリベンジ

1人です。1人で千葉まで行くのです。 ワナワナワナ

Googleマップさんにご相談。
アクアラインを通ると2時間半。
下道で市川まで行ってから館山道に乗ると、5時間近く!!??
こ、これは・・違いすぎる
でも、首都高は無理

仲良しのぱぱさんに相談したら、「そんなにかからないよ。」の言葉に
下道を選択。
だって、何度も何度もこのルートで行ってるじゃないか! ソウダ!ソウダ!
絶対、大丈夫。

でも、早めに5時半出発。
17号>16号>122号>298号>県道1号>14号 と経由して
無事、京葉道路の市川ICへ入る。 イキテルッ!

そして、難なく幕張PA。成長の証

平日もあって、駐輪場は・・・・

Img_1704

ポツーン

友達に連絡をして、集合場所の道の駅へ・・・
早く着いちゃったので、そっと道の駅の裏に忍び込んで写真撮影

Img_1706

そして、名物びわソフト

Img_1709

びわってあまり味がないと言うか、香りもあるわけでないですが
でも、冷たくてとてもおいしかったです。
次はびわの葉アイスも食べてみたい。

そして、ゴールデンウィークに遊びに行く那須の友達へのお土産にびわジャム購入。

お友達と合流して、まずは館山城を見に行くことに。

Img_1711

桜が満開

くじゃくも羽を広げて・・・なんかブルブル音を立てていました。春ですね

Img_1712

お城までの道は軽い勾配の上り坂と階段。 

はぁはぁはぁはぁ・・・
横を歩く友達を見ると・・・息ひとつ乱していない・・・
なんでしょうか?この差は?同じ年なのに・・・

で、お城へ到着。

Img_1715

Img_1717

お城と桜を楽しんでから、本日のお楽しみ伊勢えびBBQへ。
伊勢海老は3月、4月がシーズンとのこと

エビ様

Img_1720

今朝、海から上がったばかりのピチピチちゃんです。
エビ漁は初日罠の仕掛け、翌日採集のため、1日おきなんですって。

テーブルに着くと、おばちゃんがちび伊勢えび、イカ、さざえなどを焼いてくれます。

Img_1721

まだ、動いてる・・・
とビビッていると、
おばちゃんが「かわいそう、と思わないで、美味しく頂きます。ありがとう。って思って食べてね。」
と。

感謝していただきます。

Img_1724

えびちゃんぷりっぷり。うまーーーっブタ♪
大きさこそザリガニくらいしかありませんが、
ムチムチした腰に身がたっぷり。

そして!平日だったからかもしれませんが、
伊勢えびまるごと味噌汁

Img_1725

ババンババンバンバンッ♪

とっても美味しくコーフンしながら、お食事を頂きました。

バイクの音にふと窓の外を見ると、不審人物がこちらをのぞいています。キャァ!コワイ

食べ終わって、外に出てみると・・・
ふういさんでした(笑)

お天気のよさに、お船に乗ってこちらまでお出かけしてきたそうです。

あと1時間前に連絡くれてたら、いっしょに伊勢えびBBQできたのに・・
などと話しながら、デザートのピーナツソフトを食べに。

いつもの濃厚なお味

Img_1726

お土産も買い込んで、解散。

Img_1728

ピーナッツ甘納豆 超おススメ

友達は外房にお住まいなので、ここでいきなりサヨナラです。
外房周りでも帰れるそうですが、知らない道に行って
迷ったら怖いので、却下して、来た道を戻ります。

途中地味にすり抜けしたりなんかして、
無事、市川ICで降ります。

出た途端、道が右と左に分かれている・・・・ドッチナノ??

ナビ子さんは右をさします。
右折。
しばらくして、「あ、まだナビ子さんは高速設定になっている!」とUターン。
これが悲劇の始まり

ナビ子さんの言うとおりにしていればいいのに、勝手に自分で進みます。 キットコッチ

あってるわけがありません。 orz

見たこともないような地名が出てきて、心配増幅
街中でコンビにも駐車場がない。

やっと、駐車場のあるコンビニを見つけ、一息入れて地図を確認。
逆だ!やっぱり、ナビ子さんの言うとおりにすればよかったんだ。

と言うわけで、逆戻り。

その後もかなり迷走をしながら、土手の脇の道を走ったり
街中で渋滞にハマったりしながらも、なんとか自分の知る298号へ。

無事、帰宅したのでした。 アー、ヨカッタ

相変わらずの珍道中を繰り広げながらも、楽しい1日を過ごしました。

【教訓】 ナビ子を信じろ!


« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »