« 最近のおこなひ | トップページ | 8月から痩せない理由 »

2013年11月11日 (月)

11月の泥

今年は泥率がとても低かったのですが
今月は3日も泥遊びをしました。 

11月3日の都幾川でのしごき?泥山ツーのことは
先日お話しました。

母との東北旅行の翌日。
私の連休の最終日 11月6日。
最終日はゆっくりしようかなぁ・・とも思いましたが
せっかくの平日休みなので、ぱぱさんにゆる~いゆるい林道と美味しいお食事に連れて行ってもらいました。
キャッキャ

 「寒いからトランポで行こうね。」
 「はい♪」

最近、あまあまです。
年寄りには寒さがこたえますので・・・

まずはぱぱさんのガレージまで。
エンジンをかけて、暖気して、ヘルメットを被って、メガネを装着・・・
ポキッ 
メットの中で音がしました。

Img_1134

メガネの耳にかける部分が折れました・・ 

でも、時間は既におせおせ。とりあえず、片方だけ耳にかけてみたら、
メットで固定されて、なんとかなりそうなので、このまま出発。 

無事、ガレージに到着。シェルパを積んでもらって、出発。 
らくちん、らくちん。

平日ですので渋滞もなく、ベースとなる道の駅に到着。
今回の遊び相手は・・・

Img_1137

黄カブちゃん

110ccだからってバカにしちゃーいけません。
倍の排気量のシェルパより速いのです。 

ま、乗り手のせいですけども。

そして、とっても寒ーーーーーい!!山梨をナメてました。 ペロッ
山の上はもっともっと寒いのです、いつものぱぱさんのダメだしを頂いて
ぱぱさんのウニクロダウンをお借りして、出発。

脂肪って別についてても、暖かくないのです。
かえって寒いくらい。役に立ちません。 

だんだん日が出てきて、快適なお天気になったのは・・・
やっぱり、きっと気象神社のおかげ

動物用の柵を開けながら、林道へ。

Img_1135

秋のお山を楽しみます。

Img_1138

先日のような修行ツーも、必要なのだろうけれど
やっぱり私は、のんびり景色のよい砂利道をふらふらするのが好きです。

道には落ち葉がたくさん落ちていて、ガザゴソと音を立てます。
これが、意外と大きな石に見えちゃったり、逆に葉っぱだと思ったら石だったりで
ドキドキしながら道を進みました。

そして、素敵な裏道見つけました♪

Img_1141

探索しながら、景色を愛でながら、秋の山を堪能。

Img_5903

日本で車(バイク)で越えられる一番標高の高い峠にも参りました。

Img_1147

途中、道にはうっすら白いものが・・・ 
草にも霜?が生えています。

Img_4896

気をつけて、気をつけて走ります。

道の駅へ戻り、遅いお昼と温泉に行きます。

たっぷり楽しんだ後のお食事は・・・

Img_1151

おいしい

でも、ちょっと多すぎました。 ゲフー

Img_1152

おなかがっ!おなかがっ! orz

おなかを膨らして、お風呂。 
のんびりとお湯に浸かり

これは帰りがバイクだと、湯冷めしてしまいますが
今回はトランポ号ですから、安心です。

道の駅に戻り、ぱぱさんが一生懸命シェルパたちを積んでいる間、
私はいっぱいの干し柿を見つけて、近寄ります。

Img_1153

すごい量です!
そして、その下には柿の皮を干しています。
皮むきのお仕事をしている人に、何に使うのか尋ねると
かき揚げなどの天ぷら、水で戻して塩もみ?にして漬物。
など、何にしても美味しいとの事。
ビニール袋一杯で100円だったので、購入してみました。

帰りは雁坂トンネルを抜けて、秩父経由でお帰り。
トランポですから・・・ 

ぱぱさん、今回もありがとうございました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

翌週末11月10日。
今度は福島のいわき近くにあるオフロードコースへ。

待ち合わせは常磐道 友部SA。
雨予報のため、モンローちゃんで集合場所へ参ります。

、初めてのルート。 首都高 与野IC ~ 外環 ~ 常磐道。

最近は高速道路にも慣れて、ナビさんさえいれば、どこにでも行ける!
と自信がつきつつあったけれど、「首都高」の字を見て心臓はバクバクです。
分岐では涙が出そうになりながらも、無事、友部SAに到着。

既に終了状態となりましたが、みんなと合流して少し元気が出てきました。

それぞれに集合した後は、3台の自動車にまとまって現地へ向かいました。

Img_1155

コースひろーーーい!

でも、本コースの最初の上りが・・・壁のようにそそり立っております。
早々に戦意喪失。

まずは初心者用の8の字場で、くるくると回ります。

が、地味な努力・・・忍耐力のないわたくしですので、すぐにミニコースの方へ。

こちらは、私にはちょうどよいゆるゆるコース。
先日、古傷のひざを痛めてしまい、あまり足をつきたくないので
いつものごとく、ほよよ~んと走ります。

フープスもスタンディングをしないで、アクセルの開け閉めを確認しながら走行。

しばらくすると、みなさんは本コースへ。 イッテラッサー

みなさんが、おもしろーーーーい!たのしーーーーーっ!
ジェットコースターーー! などと思い思いの感想を述べます。

少し行ってみたくなりましたが・・・怖いので、よしときます。

8の字をちょっとやっては、ミニコースへ出かけていきます。 タノスィー

みんなが本コースできゃーきゃー行っているのを見て・・・ ウ
と固まっていると、たちまち、
「行きましょー!行きましょー!行きましょー!」ワッショイ ワッショイ・・

 「ほんとだね?怖くないんだね?」
何度も確認します。

コースは上り下りはあるようですが、道幅が広く恐ろしい場所はないようです。 ホントカナ?

恐る恐る、介護者の方々を連れて、本コースへ参ります。 

あれ?た?楽しい? オヤ?

高低差があるだけに、上から見下ろすような景色はステキです。

ここで転んだら、転がり落ちて怖いだろうなー。と思いながらも
びゅーーーん♪とご機嫌に走ることができました。

川越のオフビは近くいいけれど、たまには田舎の広々としたコース楽しいです♪

そんなこんなで、一通りコースを堪能した後は・・・
SOUママ手作り 芋煮です。 

Img_1159

私の味見にも力が入ります♪

 「ちょっと薄いみたいよ。」などと、文句をつけたりして、
できあがりました

14053677_2019014483_83large

おいしー!おいしー!おいしー!!! 

14053677_2019187161_134large

何回もおかわりを致しました。 フゥ♪

午後、もう満足過ぎて、何したか・・・

あ!丈寅先生に体重移動とか教わったりして、ミニコースで練習したり
また、本コースに出かけて行ったり、あいかわらず、ほよよ~んと遊び、
レンタル時間が終了する2時まで、思い切り遊び倒しました。

みんな、泥んこ顔ですので、近くのお風呂に。

Img_1163

美人の湯なんだそうです。 
まぁ、これ以上美人になったら、どーしましょう♪

帰りはラクラク・・・
行き帰りが自動車ってやっぱりラクチン。

友部SAからはみなさんのススメで下道を迷走しながらも元気に帰宅。

楽しく泥遊びをした11月前半でございました。

やっぱり泥って、いいですね

« 最近のおこなひ | トップページ | 8月から痩せない理由 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。