無料ブログはココログ

« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

ちょーウマい♪

昨年末からかなりはまっているのがこの「ゆずのまんまスティック」。
Photo_4

桶川駅内のコンビニでさりげなく買ったのだけれど、今わたしのイチオシです。
何か?って言うと、ただ単なるゆずの皮の砂糖漬け。
ですが、うまーい。
色々なスーパーで探すけれど、見つからない。
今のところ、桶川駅の中のNew Days(だっけ?)のみ。
・・と、宅配生協でも時々(いつも!ではないらしい)売っているらしい。

桶川駅では常備してあるものの、私と嗜好を同じくする人がいるらしく
常に3-4個しか在庫がないことが多い。
私はみつけると、1つだけ残して大人買い?
(1つは他のゆずのまんまファンに残しておく)。

食べ過ぎると舌がしびれるけど、それまたたまらなく・・。
先日は最後の一袋・・ととっておいたのを食べた直後に
友達が「生協購入しておいたのが届いた!」と連絡をもらい、
5袋買い置きしてもらったのを受け取って、
気が大きくなり?一挙に2袋バクバクっと食べたら、なんとなく胃が・・胃酸が・・?ジュワーーーッ。

一応、「国内産ゆず皮使用」ってなってるし、生協にも出してるくらいだから(近所の生協の”店”にはない)
一応、品質は安心・・かな?

どこかでみかけたら、是非試してください。
あなたも「ゆずのまんま」の虜に!
ああ、また食べたくなってきた。早速食べよう♪

<今後書きたいなと思っていることメモ>
・ 3/18からのSUICA「首都圏を1枚で」
・ 気体(おなら)はどこへ?

2007年2月18日 (日)

さくら水産

最近、どこでもみかける居酒屋「さくら水産」に行ってみました。
前の会社の男の子が「すっごい安いけど、味もそんなに悪くない。」と言うので
その言葉を信じて行ってきました。
いや・・正確には半信半疑だから、彼も連れて行きました・・ (^^;)
総勢7人で行きましたが、中は大混雑。
金曜のせいもあってか、サラリーマン等で大盛況でした。

飲み物は全て(多分)350円以下。
食べ物はなんと下は80円から!あれ?50円もあったかな?
塩辛は100円、魚肉ソーセージ マヨネーズ付が80円。
”上握り(8カン?)”がなんと550円。 うーーーん・・・
居酒屋の100均的存在でしょうかね。
くじらの刺身や中トロなど豪華なもの?なにしろ頼みたい放題頼んで飲んで、結局一人3007円。 (・。・;)

確かに安いっ!
お味も・・・確かに「おいしいっ!」とは言えないけど、値段を思えば全然許容範囲。

ただ、久々の大衆居酒屋。家に帰ってきてコートのタバコ臭さにはちょっと閉口しましたが。


<ちょこっとえいご>
・・なんての、むかーし書いてたな・・なんて思いながら・・・
シュークリーム・・って・・英語で音にあわせるとShoe Cream・・・靴磨きクリーム・・・
やだわ・・・まずそー。
絶対に英語圏で言ってはいけませんねー。
なんちゃってフランス語ですからね。
choux:きゃべつ creme:クリーム

・・・誰が命名したんだろうか・・・


2007年2月 6日 (火)

お久しぶりです:サボリの謎解明?!

非常に遅ればせながら・・・
新年のご挨拶とともに、みなさまのこれからのますますのご発展をお祈りいたします。
はい・・・

年末くらいから、なーんとなくそこはかとなくあくせくし・・
別に時間がないわけではないのです。
なんでネットから遠ざかってしまったのかしら?と思うに・・・
今朝、気づいたのですが、どうやら「寒いから」のようです。

ご存知私は”早朝派”人間。
ネットへのアクセスもほとんどが朝ご飯前。
夏は早いと4時前から起きだして活動していました。
が・・・最近寒く、目が覚めても布団からでられない。
毎朝、なんだかんだ4時か5時にはいったん目を覚ましますが、
特別な仕事がない限り、そのまま6時頃までお布団に・・

昼間は研修やら生徒集めのためのポスター貼り、新しく始めたバイトなど
夕方からは今までのバイト・・・
8時には帰ってきますが、早寝の私はそのままご飯を食べてGoooo。オヤスミナサイ。
です。
モチロン!華麗なる一族とスマスマはがんばって見ます!
(昨日はスマスマ始まるところまで記憶があるのに・・・眠ってしまった!)

そして最近居間に登場したこたつが私をPCから遠ざける要因2。

しかし、朝の二度寝はろくな夢を見ません。
今朝はパンツ(下着)に穴が開いて困った夢を見たし、
この間は電車の中で吐血&下血をした夢を見た・・・

暖冬の今年、春のような日が続いています。(朝はやっぱり寒いけど)
そろそろ冬眠から覚めて、色々な情報を収集しなければ!

これからもどうぞよろしく。

色々、お話したいこともあるので、おいおい聞いてやってくださいまし。


« 2006年12月 | トップページ | 2007年3月 »